住吉大社 初詣のアクセスと駐車場はコチラ。混雑する時間は?

住吉大社

大阪にはたくさんの神社がありますが、その中でも有名なのが住吉大社です。

すみよしさん」の相性で親しまれている住吉神社は、大阪の人にとっては一番ありがたい神社といってもいいかもしれません。

なんと言っても、住吉大社は全国に約2,300社もある住吉神社の総本山です。
住吉神社は、敷地内には30以上もの社殿がある巨大なスケール。

なんともおめでたそうではありませんか。
2019年初詣にお参りしたら、ご利益もきっとビッグなことが期待できそうです。

2018年の初詣では予期せぬカウントダウンが…

大阪に住んでいる人、あるいは2019年のお正月を関西で迎える人は、是非とも住吉大社へ初詣に行きたいところ。

でもこんなに有名な神社ですから、混雑状況が気になりますね。

2019年住吉大社初詣するために、のアクセス駐車場について調べてみました。

スポンサードリンク

住吉大社 2019年初詣のアクセスと駐車場

2019年初詣住吉大社へ行きたい方のために、アクセス情報をご紹介します。

住所:
〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89

電車でのアクセス

まずは電車でのアクセスをご紹介しましょう。

南海鉄道:
南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
阪堺電気軌道(路面電車):
阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ

また、空港新幹線在来線から最寄り駅まででのアクセス方法は以下をご覧ください。

住吉大社 交通アクセス

出典:住吉大社公式サイト

バスでのアクセス

つぎにバスでのアクセスをご紹介します。

市営バス:
「住吉公園」停留所から徒歩5分

車でのアクセスと駐車場

で住吉大社へ初詣に行きたい人も多いと思います。

しかし残念ながら、お正月のあいだは住吉大社の付近では交通規制が敷かれます。

通行禁止の期間は、例年31日~1日(午後11時~午後7時頃)、2日・3日(午前10時~午後7時頃)です。

住吉大社近辺の交通規制:

したがって、付近の駐車場へ車を駐めることはできません

住吉大社への初詣は電車を利用することを、強くおすすめします。

ポイント
住吉大社への初詣は電車を利用すること

ちなみにお正月以外の通常の日であれば、車でのアクセスは以下のようになります。

北方面から:
北方面から阪神高速15号堺線に入り「玉出」出口下車直進。
新回生橋交差点左折、塚西交差点を右折し、路面電車沿いを約3分。
南方面から:
阪神高速道路4号湾岸線「大浜」出口下車。26号線を北上し、浜口交差点で右折、長居公園通を東に直進、安立1交差点を左折し直進後、路面電車沿いに合流後すぐ。大型車は通行不可
スポンサードリンク

混雑する時間はいつ?

住吉大社の初詣は、例年約235万人もの人で賑わいます。
当然たいへんな混雑は覚悟が必要です。

こちら(↓)の動画を見ていただければ混雑の凄まじさがよくわかります。

2018年元旦の住吉大社:

まずは、住吉大社の開門時間閉門時間を把握しておきましょう。
通常の日と違って、年末年始は開門時間が延長されています。

  • 12月31日 10:00 〜 17:00。 22:00 〜
  • 1月1日 前日 〜 22:00
  • 1月2日〜3日 6:00 〜 21:00
  • 1月4日以降 6:30 〜 17:00

おわかりのように12月31日は、17:00にいったん閉門したあと、22:00に再び開門して初詣ができるようになります。

では一番混雑する時間帯はいつか、というと

住吉大社の初詣が一番混雑する時間
12月31日22:00 〜 1月1日の22:00まで

です。
元日の初日は一日中混雑すると思っておきましょう。

2日以降も、日中の時間帯10:00頃〜19:00頃までは混雑することを覚悟したほうがよいです。

どうしても3が日のあいだに初詣をしたい場合は、早朝または夜間に行くことをおすすめします。

住吉反橋
住吉反橋は是非とも渡りたい!

なお、住吉大社は境内が広い上に、参拝客も多く屋台もたくさん出ています。

初詣をして、いくつかの本殿を回って、少しばかり屋台も楽しもうと考えているなら、少なくとも3時間くらいは必要でしょう。

終電車の時間なども確認しておいて、ゆとりをもったスケジュールを計画することが必要です。

住吉大社の初詣の屋台や出店

初詣の楽しみのひとつといえば、屋台や露店などの出店ですよね。
当然ながら住吉大社にもたくさんの屋台や出店が賑わいます。

境内だけでなく、参道や脇道にまでたくさんの屋台が出店します。
ベビーカステラや、はしまき龍のひげ飴たまごせんべいしょうが湯といった定番モノだけではありません。

なんと、お化け屋敷まで出店されることもあるんですよ。
発見できたら超ラッキー!
絶対に入りたいものです。

大体は1月5日あたりまで出店している屋台が多いようです。
時間帯としては、開門しているあいだは営業していることが多いので、いろいろ食べて楽しみましょう。

まとめ

住吉大社の初詣のアクセスは、交通規制があるので

住吉大社への初詣は公共交通機関で!
  • 駐車所を期待するのはほぼ不可能
  • 電車路面電車バスを利用しましょう

そして混雑することは覚悟をした上で、せっかくだから大勢の参拝客と一緒に大いに楽しむのがベスト。

参拝が終わったら屋台をめぐって、大阪活気熱気を体中で存分に満喫するのがおすすめです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です