神戸イルミナージュのアクセスは?電車やバスで行くときの注意点!

神戸イルミナージュ

神戸イルミナージュは、ここ数年にわたって注目を集めているイルミネーション・イベントです。

神戸でイルミネーションが見られるイベントといえば、神戸ルミナリエ
というのは誰もが思い浮かぶこと。

でも神戸ルミナリエって超絶混雑するんですよね。

人混みを気にせずゆっくりイルミネーションを楽しみたい人には、
神戸イルミナージュ2018-2019のほうが断然オススメです。

神戸イルミナージュ

神戸イルミナージュのチケット当日券と前売り、割引はどちら?

2018年9月22日
神戸イルミナージュ 2012-2013の様子

なのですが、地元民でも意外と知らないのが、神戸イルミナージュ会場へどうやって行くのかということ。

そこで、神戸イルミナージュ2018-2019へのアクセス情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

神戸イルミナージュ2018-2019への車でのアクセス方法は?

神戸イルミナージュ2018-2019の開催場所

神戸市民でも案外行ったことがないという、神戸イルミナージュ
神戸イルミナージュの開催場所は、

神戸イルミナージュの開催場所
道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

です。
住所と地図はこちらです。

兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

車でのアクセス方法

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ車で行く場合のアクセス方法を、大阪・京都方面、神戸(三宮)方面、明石・加古川方面、岡山方面それぞれについてご紹介します。

大阪・京都方面から

中国自動車道神戸JCTより山陽自動車道へ乗り継ぎ。
山陽自動車道神戸北ICから六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ。

神戸(三宮)方面から

新神戸トンネル~阪神高速北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ。
阪神高速31号神戸山手線~7号北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ。

明石・加古川方面から

加古川バイパス~第二神明道路伊川谷JCTを経て阪神高速北神戸線へ。
柳谷JCTから六甲北有料道路に乗り継ぎ大沢IC降りてすぐ。

岡山方面から

山陽自動車道神戸北ICを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ。

カーナビを使用する場合

カーナビを使用する場合は

カーナビの設定
078-954-1000

と入力すれば、「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」までナビしてくれますよ。

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

駐車場の営業時間

神戸イルミナージュを車で見に行くなら、「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」の駐車場が利用できます。
「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」の駐車場は、うれしいことに

神戸イルミナージュ会場の駐車場
  • 無料
  • 年中無休
  • 24時間利用可能
  • 1500台が駐車可能
  • 障害者用駐車場もあり

なんです!

駐車場内トイレの利用時間

そしてさらにうれしいことに、駐車場内のトイレ

  • 24時間利用可能
  • 冬場は空調が入っているので暖かい

と至れりつくせりです。

神戸イルミナージュは、で行く人にとっては最高快適なイベントだと断言できます。

神戸イルミナージュ 2015-2016の様子

神戸イルミナージュへ電車やバスで行くには?

それでは自家用車を利用できない人神戸イルミナージュへ行くには、どうすればいいのか?
ご紹介したいと思います。

が、先に結論を言わせて頂きます。

神戸イルミナージュ

  • で行く人向けのイベント
  • 車以外で行くなら、施設内のホテルに宿泊する人向けのイベント
  • 電車やバスで日帰りで行くのには、向いていない

ということです。
ま、地元民なら分かりきったことではあるのですが。。

神戸イルミナージュは六甲山の向こう側

そもそも神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」というのが、神戸の山の中にあるのです。

やんわりと「山の中」という表現を使いましたが、神戸の市街地に住む地元民から見れば、

ひと山超えた向こう側

に、ポツン存在している施設というイメージなんですね。

百万ドルの夜景で有名な六甲山
道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」は、その六甲山を越えた向こう側にあるわけです。

なんとなく位置感覚がおわかり頂けましたでしょうか?

神戸の夜景

電車やバスでのアクセス方法

ともあれ、神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ、電車バスなどの公共交通機関を利用してアクセする方法をご紹介します。

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」公式サイトで、以下の3つの方法が紹介されています。

  • 神戸電鉄「岡場駅」からバス・タクシーで約15分
  • JR「三田駅」からタクシーで約15分
  • JR「三ノ宮駅」から神姫バス(38系統)で約35分(土日祝のみ運行)

出典:道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢公式サイト

それでは、各経路について見ていきたいと思います。

神戸電鉄「岡場駅」から神姫バスを利用する

神戸電鉄「岡場駅」を利用できる場合は、神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ簡単に到着することができます。

岡場駅」の駅前から神姫バスが利用できるからです。

神姫バス「岡場駅前」→「フルーツパーク
所要時間:約15分
運賃:360円

約15分で到着できるので楽チンです。

ただ、岡場駅」を利用できるのは、相当な地元民だけでしょう。
「岡場駅」は神戸というよりは、有馬温泉といったほうがいいような場所ですから。。

ちなみに「岡場駅」からタクシーを利用した場合、運賃は約2,500円のようです。

有馬温泉

JR「三田駅」からタクシーを利用する

アクセス手段の2つ目ですでに「タクシー」が登場する時点で、察して頂きたいのですが。。

繰り返しますね。

神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」というのは、車で行くことを想定している施設だということです。

そもそもJR「三田駅」を利用しようと思う人は、「岡場駅」同様、相当な地元民だけです!

ともかく、JR「三田駅」からタクシーを利用した場合の、所要時間と料金をご紹介しておきます。

タクシー:JR「三田駅」→「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
所要時間:約15分
料金:約3,000円

タクシーなので、上記の所要時間と料金はあくまでも目安として考えておいてください。

「タクシーは高いからイヤだ!」

と思う人も多いと思います。

しかし私としては、この「JR三田駅からタクシー」という手段がベストだと思います。

理由は後ほどおわかりいただけるのではないか、と。

スポンサードリンク

JR「三宮」から神姫バスを利用する

公共交通機関を利用するとなると、多くの人が「三宮」からのアクセス方法を望まれているのではないかと思われます。

三宮から神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ行くには、神姫バスを利用するのが唯一の手段になります。

ただし、「三宮」から「フルーツパーク」へのバスは、土日祝日のみの運行なので注意してください。

ポイント
三宮からのバスは土日祝日のみ
神姫バス「神姫バス神戸三宮バスターミナル」→「フルーツパーク
所要時間:約36分
運賃:610円

所要時間と運賃に関しては、まあ許容範囲内ではないでしょうか。

しかしここでさらに注意点があります。
それは運行本数が少ないということです。

「神姫バス神戸三宮バスターミナル」発のバスは、土日祝日限定で下記の5本のみです。

  • 9:00
  • 9:50
  • 10:30
  • 11:30
  • 13:00

かなり時間と手段が限定されますが、なんとか「三宮」から神戸イルミナージュを見に行くことができそうですね。

しかーし!

安心するのはまだ早いんです。

問題は「帰り」の交通手段なんです

神戸を走る阪急電車

神戸イルミナージュから電車やバスで帰るには?

さて今度は、神戸イルミナージュが開催される「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」から電車やバスで帰る方法についてご紹介します。

「岡部駅」方面の方は、行きの手段と同じ方法で帰っていただくとして、ここではそれ以外の人向けの交通手段をご紹介します。

タクシーで三田駅へ行って電車で帰る

神戸イルミナージュからどうやって帰るのがいいか、私なりにいろいろ考えてみました。
その結果、ベストの方法としておすすめできるのが

ベストな帰り方
  • タクシーでJR「三田駅」まで行く
  • JR「三田駅」からご自分の最寄駅まで電車で帰る

という手段です。

前述のとおり、「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」からタクシーでJR「三田駅」までは所要時間は約15分、料金は約3,000円ていどです。

JR「三田駅」から関西の主要な駅までの所要時間と運賃は、以下のようになります。

JR「三田駅」→JR「大阪駅
所要時間:約39分
運賃:760円

JR「三田駅」→阪急「神戸三宮駅
所要時間:約1時間
運賃:600円

JR「三田駅」→JR「京都駅
所要時間:約1時間18分
運賃:1,490円

JR「三田駅」→JR「尼崎駅
所要時間:約38分
運賃:580円

JR「三田駅」から自宅の最寄駅への終電時間をあらかじめ調べておけば、スケジュールもたてやすいですよ。

※ 終電の時間は駅探(ekitan)でカンタンに調べられますよ。
(参考)駅探(ekitan)

バスで神戸イルミナージュから三宮に帰れる?

土日限定の神姫バスで、めでたく神戸イルミナージュに到着したとします。
しかし残念ながら、帰り神姫バスを利用することはできません

正確にいうと、

三宮」へ戻るのに神姫バスを利用するのは現実的ではない

ということです。

理由はこちらの「フルーツパーク」駅発の時刻表を見ていただければ、一目瞭然です。

神姫バス「フルーツパーク」→「神姫バス神戸三宮バスターミナル」

  • 14:44
  • 15:54
  • 16:54
  • 17:54

おわかり頂けましたでしょうか。

  • 運行本数 … 4本
  • 最終バス … 17:54

ちなみに神戸イルミナージュは、17:30に点灯開始です。
つまり

イルミネーションを楽しむ時間がない

ということです。

だから神姫バス三宮へ直接帰るというのは、現実的な手段ではありません
結局「タクシーで三田駅へ行って電車で帰る」という方法になるわけです。

でも終電まぎわになって、初めてのJR「三田駅」で慌てる様子が目に浮かびませんか?

であれば、「行き」もJR「三田駅」を利用しておいたほうが安心できるでしょう。

これが私が「行き」も

ポイント
JR三田駅からタクシー」という手段がベスト

だとおすすめする理由なんです。

どうしてもタクシーがいやな場合

それでもどうしても

「タクシーは高いからイヤだ!」

という人のために、バス三宮まで帰る方法をご紹介します。
それは

神戸三田プレミアムアウトレット」まで行って、神姫バス三宮へ帰る

という方法です。

神姫バス「神戸三田プレミアムアウトレット」→「神姫バス神戸三宮バスターミナル
所要時間:約35分
運賃:660円
最終バス:21:30

ごらんのように、最終バス21:30です。
これなら、神戸イルミナージュのイルミネーションを楽しんでから帰ることも現実的のように思われます。

またこちらのバスは、土日祝日だけでなく平日も利用できます

ただ、問題は「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」から「神戸三田プレミアムアウトレット」への移動手段なんですよね。。

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

神戸三田プレミアムアウトレットへ行く方法

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」から「神戸三田プレミアムアウトレット」へは、では約5分程度で到着できます。

しかし、歩くとなるとちょっと大変なんです。
距離にして約1.6km

歩くスピードにもよりますが、約20分〜30分程度かかるでしょう。

そしてさらに、

  • 上ったり下ったりする山道がしんどい
  • 外灯もあるけど暗くてちょっと怖い
  • 夜は冷えて風が吹けばとても寒い

という点も覚悟は必要になりますので、くれぐれもお気をつけください。

なお、土日祝日は「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」から「神戸三田プレミアムアウトレット」間に無料シャトルバスが運行しています。

しかし、運行時間が10:00~16:00なので、神戸イルミナージュ観光には利用できないですね。

三田駅からの無料シャトルバス

さて、いろいろと恐怖心をあおりたててしまったかもしれませんが、実は神戸イルミナージュ開催期間中無料シャトルバスが出ていたりします。

区間は「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」から「JR三田駅」です。
ただし神戸イルミナージュ開催期間中土日祝日に限ります。

またバス1台しかないため、運行本数は少ないです。

JR三田駅発 時刻表

  • 17:00
  • 18:10
  • 19:30
  • 20:50

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢発 時刻表

  • 17:35
  • 18:55
  • 20:15
  • 21:40

※上記時刻表は2017-2018のものです。最新情報がわかりしだい更新します。

ごらんの通り、1日4本です。
しかも土日祝日無料バスなので、まちがいなく満員です。

乗れない可能性が高いと思ってください。

ですから、無料シャトルバスについては、

乗れたらラッキー♪

くらいに考えておいて、上記に挙げた別の移動手段をあらかじめ準備しておきましょう。

神戸を走る阪急電車

ホテルの無料送迎バス

JR「三田駅」から「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へは、実は無料送迎バスがあることはあるんです。

ただしこのバスは、「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」内にある「神戸 ホテル フルーツ・フラワー」の利用客専用の送迎バスなんです。

ですから、ホテル客のふりをして乗るのはおすすめできません

28名乗り
マイクロバスなので、かなり気まずい空気を味わうことになるでしょう。

いちおう時刻表はこちら(↓)で確認できますよ。
(参考)「神戸 ホテル フルーツ・フラワー」送迎バス時刻表

まとめ

いかがでしたでしょうか。
結論としては、神戸イルミナージュへのアクセスは

神戸イルミナージュへのアクセス
  • で行くのがベスト
  • 電車ならJR「三田駅」まで行って、そこからタクシー

といのがおすすめです。

なお神戸イルミナージュのイルミネーションは最高にロマンチックで、イベントや見どころがたくさんあります。
思い切り楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です