ホワイトデーの予算って義理チョコのお返しならいくら?初心者編。

ホワイトデー

ホワイトデーの予算って、義理チョコのお返しならいくらが相場なんでしょう?

私が以前いた職場では、ホワイトデーでは男性陣がお金を出し合ってお返ししていました。
だから、お返しの値段っていくらぐらいなのか、覚えていないんですよね。

買いに行くのは一番若手の社員だったような。
あ、これって今では年功序列的なパワハラ?

それはともかく、義理チョコのお返しの場合、ホワイトデーの予算の相場を調べてみました。

スポンサードリンク

義理チョコのお返しのホワイトデーの予算

職場でもらった義理チョコのお返しのホワイトデーの予算はいくらなのか?
そんな統計結果があるではないか、と調べてみたところ、、、、

発見!

ライフメディア社が2015年に実施した「ホワイトデー」に関する調査というものがありました。

この調査の中で「義理チョコへのお返しにかける予算について」というアンケートが行われています。
その結果は以下のようになったそうです。

義理チョコへのお返しにかける予算
金額 割合
500円未満 29.0%
500円〜1,000円未満 47.4%
1,000円〜2,000円未満 17.2%
2,000円〜3,000円未満 4.1%
3,000円以上 2.3%

引用元:ライフメディア社

半数近くの人が「500円〜1,000円未満」と答えていることがわかります。
「500円未満」と答えた倹約家の29.%と合わせると、76.4%の男性が1,000円未満が妥当だと考えているんですね。

こちら(↓)の記事で、女性が義理チョコを買うときの予算の相場がわかります。

というわけで、私見を交えてまとめさせていただきます。

ポイント
義理チョコのお返しは1,000円未満でよい

でも500円未満だと「ケチ!」と思われるかもよ

プレゼント

ホワイトデーのお菓子

さて予算が決まったところで、さっそくお菓子を買いに行きましょう!
・・・
と言われても行けないのが男性諸君(私を含め)の悲しいところ。

ホワイトデーのお菓子って

毎年の男性の悩み…
何を買えばいいのか分からない!?

義理チョコのお返しなんだから、チョコで返しちゃダメなのかな?
昔は「ホワイトデーはマシュマロ!」なんて言われてたけど、さすがに今ソレはないよな???

なんて、いろいろ考え込んでしまう人も多いでしょう。

男性はお菓子を買う習慣がありませんからね。
たまに「スウィーツ男子」なんているけど、どちらかというと例外に近いですよね。

というわけで、義理チョコ対応のホワイトデーのお返しは何を選ぶべきなのか調べてみました。

ホワイトデー

ホワイトデーにおすすめの定番のお菓子

ホワイトデーのお菓子にも定番というのがあるようです。
お菓子ビギナーの男性向けに、難易度の低い順に紹介していきますね。

ホワイトデーの定番お菓子(難易度が低い順)
  1. チョコレート
  2. クッキー
  3. キャンディ
  4. バウムクーヘン
  5. マドレーヌ
  6. マカロン
  7. キャラメル
  8. プリン
  9. ゼリー
  10. ケーキ

スウィーツやお菓子に詳しくないと自覚している男性は、「プリン」とか「ケーキ」とかは狙わないほうがいいでしょう。
おしゃれのつもりが「大ハズし」して、翌日から女性社員に陰口言われるようになりかねません。

ベタで面白みがなくてありふれているかもしれないけれど、「チョコレート」とか「クッキー」とか選ぶのが無難だと思いますよ。

義理チョコは迷惑だなどと思わないで、女性のみなさんの好みに合わせましょうね。

スポンサードリンク

女性に人気のブランド

さて予算が決まって、お菓子の種類も決まったら、あとはブランド選びです。

「えっ、ブランドもののお菓子を買わないといけないの?」

と思うかもしれませんが、女性はブランドが大好きなのです。
逆に言うと、ブランドさえうまく選べば

ポイント
ちょっと予算が低くてもごまかせる

ということです!

「女性がホワイトデーに期待するチョコレートのブランド」というのは、女性誌や女性向けのサイトでよく特集されています。
その中から代表的なブランドを紹介しますので、参考にしてみてください。

GODIVA(ゴディバ)

ゴディバのお菓子をもらって喜ばない女性は、まずいないでしょう。
「ゴディバのなんて高そう!」と思うかもしれませんが、お安いのも揃ってますよ。
たとえば「ゴディバ G キューブ」は5粒入りで842円(楽天にて)。

Lindt(リンツ)

1845年創業のスイスのチョコレートブランドです。
リンツの人気は、トリュフボールの「リンドール」です。
一番安いシリーズでは468円のものもありますが、見栄えがいいのは10個入りで993円(楽天にて)です。
予算的に厳しい場合は、バラバラにして配っちゃいましょう。

ROYCE’(ロイズ )

ロイズは日本のお菓子ブランド。
北海道のお土産でもらうとうれしいロイズの生チョコは、ホワイトデーにも喜ばれます。
せっかくのホワイトデーだから、ホワイトの生チョコなんていいかも。
777円(楽天にて)なので、予算的にもばっちりですよ。

まとめ

義理チョコのお返しのホワイトデーの予算は、

ポイント
500円〜1,000円

が一般的です。

できれば女性に人気のブランドのチョコレートなどがおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です