義理チョコのブランドのおすすめはコレ!男性の本音を告白します。

チョコレート

なんだかんだ言っても、男性はバレンタインチョコレートをもらうとうれしいものです。
たとえ100%義理だとわかっていても、女性からチョコをもらった瞬間に心が華やいでしまいます。

気持ちがウキウキして、少々の残業もへっちゃらになるくらい、気力もパワーアップ。
義理とはいえ、バレンタインにチョコレートをもらえるというのは、男性にとってはとても大切な重大事件なのです。

だから女性のみなさま、職場の男性には義理チョコを配ってあげてくださいな。

ただし、複雑な男性の本音というのもありますので、ブランド選びには気をつけて。
男性に好まれるブランド、敬遠されるブランドなど、いろいろありますので。

スポンサードリンク

義理チョコの予算の相場はいくら?

義理チョコのブランド選びの前に、予算を決めておかなければいけません。
義理チョコの相場とはいくらくらいなのでしょうか?

悩む女性

義理チョコの予算の相場調査結果

義理チョコにいくらかけるのかを調査をした結果を入手しました。
2018年にオズモールが女性会員983人を対象に「東京女性のホンネ調査 バレンタインデー白書2018」としてアンケートを行ったものです。

その中で「義理チョコを贈る」と回答した人に予算をたずねました。
その結果は以下のようになっています。

義理チョコの予算の相場
金額 割合
500円未満 36%
500円〜1,000円未満 39%
1,000円〜3,000円未満 23%
3,000円以上 2%

引用元:オズモール

ごらんのように、「500円〜1,000円未満」が最も多く39%となっています。
2番目に多い36%の「500円未満」を合わせると75%になり、「義理チョコは1,000円未満」と考えている人が75%いることがわかります。

結論として、

ポイント

  • 義理チョコの予算は500円前後が無難なところ。
  • 高くても1,000円程度でよい。

と考えてよいでしょう。

男性は高い義理チョコは望んでいない

ここで男性の本音をコメントさせていただきます。

なんども言うように、義理だとわかっていても、男性はバレンタインにチョコレートをもらうと100%例外なくうれしいんです。
おっさんでも心がときめくんです。

が、それと同時に頭の中で考えてしまうことがあります。

「ホワイトデーのお返しはの予算はいくらなんだろう?」

と。

悩む男性

ちなみに義理チョコのお返しとして、男性が考えるホワイトデーの予算はこちらの記事を参考にしてください。

男性側も義理チョコのお返しとしては、1,000円未満の予算が相場だと考えています。

だから、それよりも高い義理チョコをもらってしまうと困るのです。
うれしい」気持ちよりも「お返しが大変だ!」という困惑のほうが大きくなってしまうから。

その結果、

バレンタイン義理チョコなんて迷惑だ!」

などと、なんとも味気ないヒステリックな叫びをあげるおっさんが発生する原因になったりすることも。

男性は義理チョコをもらえるだけでうれしいのは間違いなし。
バレンタインデーに女性からチョコレートを手渡してもらえるだけで、心が「ほわぁっ♪」と踊り出すほどに。

ただホワイトデーでのお返しがちょっと心配なだけ。

だから義理チョコは値段の高くないものを選んであげてくださいね。

ポイント
男性は値段の高い義理チョコは望んでいない
チョコレート

ばらまきチョコはいらない

男性は高いチョコは望んでいないとは言っても、あまりにも安すぎるチョコは考えものです。
チ◯ルチョコみたいなのはNGです。


(自分で食べる分には安くておいしいから好きなんですけどね)

明らかに「ばらまきチョコ」だと分かるようなチョコであれば、贈らないほうがよいでしょう。
あからさまな「ばらまきチョコ」をもらっても、男性としてもさすがにときめきません。

男性にしてみれば

「私とあなたとの関係性はこの程度ですよ!」

と言われたのに等しい気分で、がっかりするだけですから。
心の中で腹を立ててしまう人もいるかもしれません。

また同僚の前でばらまきチョコを贈られる姿は、なんとも恥ずかしいものです。
そういうところ、男性は見栄っ張りですからね。

がっかりする男性

もしかしたら

「同僚の前でオレに恥をかかせやがって!」

なんて逆上する人もいるかもしれません。

さらに男性としては

「このばらまきチョコにお返しは必要なんだろうか?」

と、真剣に困惑してしまうものです。
「ばらまきチョコ」に対するお返しほど、男性の頭を悩ませるものはありません。

つまり「ばらまきチョコ」というのは、男性にしてみれば

  • 相手との人間関係の薄さをわざわざ強調して宣告された
  • 余計なことで頭を悩まされて迷惑

と感じるだけというわけ。

男性心理としては「ばらまきチョコ」であればもらわないほうがいい、というのが本音です。

男性の本音
男性は「ばらまきチョコ」ならもらいたくない
チョコレート

義理チョコのおすすめブランド

さていよいよ本題に入りましょう。
義理チョコのおすすめブランドを、男性目線でご紹介していきますね。

ゴディバ(GODIVA)

言わずと知れたゴディバです。
女性なら誰もが大好きですが、お菓子に詳しくない男性にもゴディバは有名です

男性が思うゴディバのイメージは

  • 有名ブランド
  • 高価で豪華でリッチな気分
  • たぶん美味しいんだろう

という感じです。
アホみたいですが男性ってこんなもんです

だからバレンタインデーに女性からゴディバチョコレートを贈られたら、男性は条件反射的に大感激する仕組みにできあがっているのです。
頭の中のメカニズムがそのように作られています。

義理チョコでゴディバを贈れば、まず大正解中の大正解と思ってよいでしょう。

ポイント
義理チョコでゴディバを贈れば男性は小躍りして喜ぶ

そしてゴディバさんも義理チョコ用にうれしい商品ラインナップを用意してくれています。

ゴディバ G キューブ

こちらの「ゴディバ G キューブ」シリーズは、楽天で842円(税込)です。

ゴディバ (GODIVA) G キューブ ダーク 5粒

「ゴディバ G キューブ」のおすすめポイントは5粒入りということ。
予算的にオーバーであっても、小分けにしてラッピングして配ってあげることができるのです。
なので、「ゴディバ G キューブ」がイチオシです。

ゴディバ コフレゴールド

お手頃価格のゴディバということであれば、「ゴディバ コフレゴールド」もあります。
こちらは楽天で702円(税込)です。

ゴディバ(GODIVA)コフレゴールド 2粒チョコレート

ただし「ゴディバ コフレゴールド」は小分けにしにくいので、予算と相談してみてくださいね。

スポンサードリンク

リンツ

スイスのチョコレート・ブランドのリンツも義理チョコにおすすめです。

お菓子を食べる習慣のない男性にとっては、チョコレートをいつどのタイミングで食べればよいのか、わかりません。
その点、個別包装のチョコなら、いつでも少しずつ食べられるのでありがたいものです。

リンドール

リンツの「リンドール」シリーズは10個入りで993円(税込)です。
フレーバーの種類が多いので、誰にどれを贈るか考えるのも楽しそうですね。
が、面倒くさければ、みんな同じ種類でも問題ありません。

「ゴディバ G キューブ」と同じく、予算オーバーであれば、小分けにしてラッピングして配ってあげましょう。

リンツ Lindt リンドール 70%カカオ 10個入り

リンドール アソートパック

「リンドール アソートパック 5P」なら5個入りで437円(税込)です。

リンツ リンドール アソートパック 5P

こちらは小分けにはしにくいので、そのまま贈るパターンですね。
ただ、人によってはちょっと「パッケージが高級感に欠けるかも?」と思うかもしれません。

フェレロ ロシェ

丸い形で人気のフェレロ ロシェ
職場での義理チョコにはぴったりです。

ロシェ T-5

5個入りの「ロシェ T-5」なら、楽天で345円(税込)です。

フェレロ ロシェ T-5

フェレロ ロシェが義理チョコにおすすめな理由は、

  • 値段の割に見た目が安っぽくない
  • ほとんどの男性は知らないから高級チョコだと思ってもらえる

ということです。

実は私も知りませんでした。
今回、調査をしてはじめてその存在を知ったチョコレート・ブランドです。

女性にとってはごく普通に知っていることでも、男性は全く知らないことが多いものです。
とくにお菓子やスウィーツは男性は苦手分野の人が多い!

ということでおすすめです。

ロシェ T-30

30個入りの「ロシェ T-30」の3箱セットなら、送料無料で4,975円(税込)なのでこれを買って小分けにして配るという手も考えられますが。。。

小さくてきれいな紙袋とかに入れて、それっぽくラッピングするのならありだと思います。
そのままコロンコロンと手渡すのはやめときましょうね

フェレロロシェ T-30 30粒入 X 3個

国産チョコレートは?

ここまでお読みいただいて、海外のブランドばかりなのがおわかり頂けるでしょうか。

「国産チョコレートはダメなの?」

と思う人もいるかもしれません。

もちろん国産チョコレートが全くダメというわけではありません。
しかし私としては、なるべく海外ブランドのチョコレートをおすすめします

なぜなら男性は

  • 海外ブランドというだけで高級に感じる
  • 海外ブランドというだけでおいしいに違いないと思う
  • 海外ブランドというだけで嬉しさが倍増する
  • 海外ブランドというだけで勝手に愛情を感じてくれる

という至極単純なメカニズムの脳みそを持っているからです。
そういうふうに作られているのだから仕方がないと思ってください。

男性はそもそも味の違いがわかりません
ビターチョコとかりんとうの判別すら危ういです。

女性の目線から見れば、「日本メーカーにもセンスのいいチョコレートがあるから教えてあげたい」と思うかもしれません。
が、バレンタインの義理チョコに関しては海外ブランドにしてあげてください

チョコレートについて男性は、

海外ブランドかどうか?

という一点の価値基準しか持ち合わせていないのです。
かわいそうな生き物なのだと、優しく理解してあげてくださいませ。

ポイント
男性は海外ブランドなら喜ぶ
ヨーロッパのお城

まとめ

職場の男性に贈る義理チョコの予算は

義理チョコの予算
  • 義理チョコの予算は500円前後が無難
  • 高くても1,000円程度

と考えておきましょう。

また男性は

  • 高すぎるチョコはいらない
  • 安いばらまきチョコもいらない

という面倒くさい一面があることも、気にかけておくとよいでしょう。

そして

ポイント
男性は海外ブランドなら喜ぶ

というのが本当の本音でございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です